「もしも」を見据えて

あなたは「不動産担保ローン」という言葉をご存知でしょうか?言葉は聞いてことがあるけれどよくわからない…という人もいるのではないでしょうか。
もし、投資に使うお金にお困りの方がいらっしゃったら、是非このサイトを読んで、不動産担保ローンを是非検討してみてください。

不動産担保ローンとは、あなたが持っている不動産に、この先に生じるかもしれない不利益を保証すること(「担保」のことです。)でまとまった融資を受けることができるローンのことです。

その額は担保を決定する、不動産の評価されている金額と照らし合わせることによって、融資の金額上限が決まるのです。要するに、不動産の評価の金額が高ければ高いほど、より安定している融資をうけることができる、ということですよね。
不動産担保ローンだったら、お金の使い道も自由に選べるのでとっても便利だと思いませんか?また金利の低くなっていますし、返済する期間も短期だけではなく長期に設定するのも可能なので、初めての方でも気軽にできそうですよね!

ただし、融資を行う場合は、ローンの審査が厳しく行われるということです。何故なら銀行から融資を受けるということは、銀行側からすれば大事なお客から預かった預金を貸し借りする、ということになるからです。
ですから、ここでしっかりと不動産担保ローンのことについて学んで、審査を通過していただければ良いなと思います。







What's New

2013/02/15
新着記事3を更新。
2012/11/16
新着記事2を更新。
2012/04/26
新着記事を更新。
2012/04/26
金利のお話を更新。
2012/04/26
デメリットを更新。
2012/04/26
メリットを更新。
2012/04/26
あれこれを更新。
2012/04/26
不動産担保ローン基礎講座.comを更新。
2012/04/26
ホームページリニューアル

おすすめ記事

一本化にして

小額をいろんな所から摘んで借りるより、不動産担保ローンで一本化にしてしまった方が一回の返済額もへり金利も一社分なんで、生活が楽になるのは間違いないですよね。

一本化に

不動産担保ローンには利点が多くあります。他の金融に比べて負担が軽く済み、大口で受けられるので、借金の一本化、いわゆる「おまとめ」としても使われる場合が多いですね。

正しい運用

不動産担保ローンは、正しく運用することができれば、かなり有利なやり方だと言えるでしょう。大口の融資を、比較的低金利で受けられるわけですから。もちろん、正しい運用が大前提ですから、気をつけてくださいね。